• crecerpiano

【江東区の音楽教室】ピティナ・ピアノコンペティション 全国決勝大会出場おめでとう🏆③

みなさん、こんにちは。

江東区大島のCRECERピアノ教室です。

ここ数日、関東地方では雨模様ですが気温が落ち着き過ごしやすい日々が続いています。


先週、山下宗一郎くん(中3)が高校2年生/3年生の部であるF級の全国大会進出が決まりました。

A2級から各級ピティナにチャレンジし、A2、A1、B、C、D、F級までよく頑張ってきました。おめでとう!


F級全国大会出場おめでとう!

年長さんの頃から夏といえばコンクール。遊びに行きたい気持ちを抑えて練習を重ね、

8月の全国大会が終わってから一斉に遊んで宿題に取り組むという夏の過ごし方がすっかり板についてしまい、、

6月か、、これぐらい弾けないとちょっと遅いな

7月か、、期末が終わったら巻き返さないとな。試験休みはたくさん弾こう。

と月毎の仕上がりに対する物差しが出来上がっておりました。

昨年から全国決勝大会の表彰式が行われなくなり、毎年の楽しみが減ってしまったようですが「また行ける日が来るよね〜。また行けたらいいねえ」と彼の目はもっともっと先にあるようです。

学校の宿題もしつつ、図書館で調べ物をしながら地に足つけてソロ4曲&連弾の仕上げを中心に過ごしているので安心しました。

16日からは、いよいよピティナピアノコンペティションの全国決勝大会が各級一斉に行われます。

各級の日程は既に決まっておりますが、同じ日に複数の級の審査が重複すると大変ドキドキする季節です。

連弾とソロが重なりますと、午前中と午後で違う会場をハシゴ。ということもあります。

体力はもちろん、タフな精神力、演奏時間にピークをもってくる集中力が必要です。

全国のファイナリストの皆さんもきっと同じでしょう。

さあ、本番まであと少し。頑張ろう!!!



181回の閲覧0件のコメント