top of page
  • crecerpiano

【江東区大島の音楽教室】アメリカNYにあるカーネギーホールで演奏してきました

みなさんこんにちは。

江東区大島のCRECER(クレセール)ピアノ教室です。


現在教室は、コンクールやステップと生徒さんの舞台が続いております。


生徒さんの舞台に先駆けて、5月20日にNYカーネギーホールで、山下順一朗くんと山下宗一郎くんが演奏する機会があり、NYへ行って参りました。



1ドル160円、そして食べ盛りの高校生2名という引率するものとしては、親として大変過酷な時期のNY演奏でしたが、こんな機会はございませんので「よし!行くか」と一大決心をしての渡航となりました。


大阪国際音楽コンクールというコンクールで優勝したことをきっかけに、

昨年はドイツのハンブルグ、今年はNYと文字通り世界に二人を出して下さったコンクール事務局のみなさんには大変感謝しております。


日本の各コンクールでも、多くの場合優勝すると褒賞コンサートが用意されております。

中でも国際コンクールの醍醐味はやはり海外での演奏チャンスを得られること!が非常に大きいですね。


カーネギーホールは言わずと知れた鉄鋼王カーネギー一族によって作られた、贅を尽くしたNYマンハッタンのど真ん中にあるホール。公演日の夜になるとドレス&タキシードといったドレスアップされた方々がホールに集まり、世界最高峰の演奏を楽しむ場として大変有名な場所です。


ちょうど私たちが訪れた5月は、ユジャ・ワン、チョ・ソンジン、キーシンとスターたちがずらりと公演しており、前を通るだけでも心拍数が上がるラインナップで心躍りました。


ホールに入ると、大きなギラッギラのシャンデリア(しかもたくさん)とベルベットのフっカフカ絨毯、客席、壁・天井に施された見事なモールディングと装飾、さらにアメリカ国旗がどーーーーん!そしてカーネギーカラーの真っ赤なジャケットに身を包んだスタッフの皆さんが一斉にお客さんをスムーズにご案内し、劇場の席につくまでの会話も非常に楽しい瞬間でした。


さらに、カーネギーショップがあり(小さいお店でしたが、これまたとても楽しかった!)有名なPractice,Practice,Practiceグッズがぎっしり並んでいました!クラシックファンとして何を買って帰ろうか。海外旅行のお土産選びとして「ここでしか買えないもの」に心躍る一幕もありました。


残念ながら、館内撮影はNGのため演奏動画等は収められませんでしたが、今までたくさん息子たちの演奏を聴いてきた私には「ついにここまで来れたか」と達成感のような、なぜか寂しい思いも交錯し天井から降ってくる音と一緒にこの時間がもう少し続いてくれたらいいのに。と思って聴いておりました。

(演奏が終われば元の息子でした😂)


カーネギーホールから10分としない距離に、ジュリアード音楽院やリンカーンセンターがありアメリカ音楽界の主要施設がギュギュっと詰まったマンハッタンは大変刺激的で、これまた来れてよかった!と思える旅となり、留守にしていた間も、先生方がしっかり指導を続けてくださり、生徒さんは指導に応えるように成長されておりました。


教室の先生方への感謝と共に、快く送り出して下さった生徒さん&保護者の皆様にこの場をお借りしてお礼申し上げます。

閲覧数:116回0件のコメント

Comentarios


Los comentarios se han desactivado.
bottom of page