• crecerpiano

ピティナ全国大会当日がやってきた〜


みなさまこんにちは。

江東区の個人ピアノ教室、CRECER(クレセール)ピアノ教室です。

ピティナ・ピアノコンペティションの全国決勝大会が始まりました。

我が家も早速初日から出番があり、午前中は銀座の王子ホール→午後は初台のオペラシティと

全国大会のハシゴです。

息子たちは夜型なので、本番の演奏順に影響がない範囲で前日夜は遅くまで練習しています。直前になるとミス撲滅練習や、ビデオを撮影しながらの通し練習が中心となります。

やはりミスを少なくするためには、反復練習!

その小節だけでなく、前後も合わせますので結局たくさん弾くことにはなりますが

小学校5年生ともなると、1600回弾くぞ!100回弾いて100回成功するまで弾く!など

回数を決めて黙々と弾くようになりました。

何百回、何千回と弾き込むと「オレはこれだけの練習量をこなしたんだ!」と自信に繋がるので、回数は必ずカウントするようにしています。

そんなこんなで、いつものように練習→爆睡。

朝は演奏前の3時間前(脳が活動するまで、起床から3時間かかるそうです)に起きて、1時間ほど指を起こし、福山先生と気迫のこもった最終調整。

まずは二台ピアノ初級⬇️


先生のアドバイスも一段とアツイです🔥

お守りを胸ポケットに忍ばせ、手袋をして出発🚙💨

1会場目の演奏を終え一旦帰宅。

お昼ご飯を食べ、集中力を切らすことのないように、出発時間まで練習し2会場目に移動🚙💨。

お次は連弾中級Bでの演奏です(直前練習)⬇️


演奏を終え、集合写真を撮り『お母さん、ただいまー!」と元気な声で帰ってきてくれました。

今年は複数の級で出場しており、その中でも一番難易度の高い「連弾中級B(1名が高校生以下)」の課題曲の練習が一番熱が入りました。

前日も「いい音が出ない!どうしよう😭」とナーバスになる場面もありましたが、演奏が終わると喉元過ぎればなんとやら。肩の荷が下りたのかとても清々しい表情で夕食を食べて、ピアノの練習で我慢していた「ハンドスピナー」をグルングルン回して遊んでいました😁

お付添&最後まで細かいフォローを頂きました福山奈々先生、ありがとうございました!

お兄ちゃんズ、大変お疲れ様でした!

(あともう一回全国大会あるからね。気をぬくなよ!)

さあ、夏休みの宿題やろっか〜👹


12回の閲覧

絶対音感、ピアノコンクール、小学校受験なら江東区 ピアノ教室 CRECERピアノ教室

​crecer.piano@gmail.com

 

(C)2018-2022 CRECER PIANO LESSONS. All rights reserved.