• crecerpiano

なんとピアノ始めて半年!ブルグミュラーコンクール 優秀賞おめでとう!②


みなさん こんにちは!

江東区大島のピアノ教室、CRECER(クレセール)ピアノ教室です。

今日も嬉しいご報告です🤗


先日のAちゃんに引き続き、小学校3年生のUちゃんがブルグミュラーコンクールで優秀賞(ファイナルへ進出できる賞)を頂きました🏆✨。

小学校3年生といえば、もう何年もピアノを弾いているお子さんが多く、早いお子さんでは5〜6年のピアノ経験があるお子さんもいらっしゃいます。

その中でUちゃんがスゴイのは、、、

ピアノを始めてわずか半年で、ピアノコンクールの受賞につながった!ことです。

Uちゃんはバス🚌でお仕事帰りのママと一緒にお教室に通っています。

毎日の練習にずーっとママが隣にいるわけではありません。

Uちゃんの練習の軌跡を辿ってみると、ポイントが3つがありました。

①毎日練習を欠かさないこと

当たり前のことを当たり前にこなす事は、とても難しい事である。という事を大人の皆さんはご存知だと思います。

小学3年生でピアノを始めたUちゃんは、先生とのお約束&ママとのお約束&パパからのお褒めの言葉があり、一日の練習時間が短い日があっても、毎日の練習を続けてきました。

また、お仕事されているママがご不在の間も、きちんと練習ができるように工夫されたきたことも大きな飛躍に結びつきました。Uちゃんの工夫はコチラ

②小さな目標を着実にクリアしてきたこと

CRECERピアノ教室では、レッスンの後にカウンセリングがあります。

カウンセリングでは「今月の目標💫」として、お子様に合った目標を設定しながら毎回振り返りをしています。

日々の練習は、親御さんがどんなに「練習しなさい!!」と言っても、お子さんは「はーい!練習します!」とそう簡単にはいかないものです。

そこで!

他人の出番です。笑

カウンセリングでは、練習した事は褒め、練習できない時は原因分析を一緒に行います。

あわせて「来週までに◯曲、花マルをもらおうね💮」と約束します。

Uちゃんは、毎回6曲の花マルGET☆の目標を確実にクリアしてきました。

③正直なところ

Uちゃんは「あんまり練習できなかった。。。」ときちんと認められるお子さんです。

「ここがうまく弾けない」や「どうしても◯◯なっちゃう」などのお悩みも素直に伝えてくれます。これはとても大事!!

隠そうとせずに、素直に正直に気持ちを伝えられるからこそ、講師は的確なアドバイスができるのです。そして次回までに振り返り、また新しいアドバイスを得られる。と言った良いスパイラルが出来上がるのです。

練習したかしていないかは、すぐにわかります😂。

しかし、分からないところをや気持ちを隠されてしまうと的確なアドバイスができず、生徒さんにとってチャンスロスになってしまうのです。これは大変もったいないことです。

また、日々の練習を共にされているお母様は「本人が原因をわからないと」と暖かい目で見守っていらっしゃいます。

お子様ご自身で「どうやったら上手になるか」を理解することが、上達への近道だということをご存知のお母様だからこそできるフォローを的確になさっているからこそ、自主性を持った練習に繋がり、ピアノを始めて半年でコンクールでの受賞に至ったのだと思います。

受賞の知らせを聞いた時は、あまりの嬉しさに教室の防音室で叫んでしまいました😂

(勉強中の息子たちも大はしゃぎでした)

また、Uちゃんの受賞を同じお教室のAちゃんのお母様も喜んでくださり💕、

同じ目標を追いかける生徒さん同士の温かい繋がりもお教室としては嬉しい所です。

コンクールは一人で演奏しますが、演奏に至るまでの道のりは決して一人ではありません。

講師としても、同じピアノを学ぶ親としても、精一杯のバックアップとともに

お子さんの自信に繋がる指導をこれからも続けて参りたいと思います💪✨。


絶対音感、ピアノコンクール、小学校受験なら江東区 ピアノ教室 CRECERピアノ教室

​crecer.piano@gmail.com

 

(C)2018-2022 CRECER PIANO LESSONS. All rights reserved.