• crecerpiano

尽きない母の悩み(時間捻出編)


みなさん、こんにちは!

江東区大島のCRECER(クレセール)ピアノ教室です。


今日は、、、今日もですね(笑)

カウンセリングで寄せられる「ピアノにまつわるお悩み」についてお話ししたいと思います。

CASE3)練習に一緒する時間がないんです

お母さんは家事の他に「名もなき家事」まで行っているご家庭も多いと思います。

一日の「やること」をリスト化したら、ものすごい量になりますよね。

ただでさえ大変なのに、ピアノの練習なんてーーー!!とパニックになってしまう方も多いと思います。

しかし、出来るんです!できちゃうんですよ。練習が!

まず、変えられるものと変えられないものを整理します。

家事などの大人が使う時間 と 子どものピアノ練習や学習時間 はどちらが変えられるものでしょうか?

考え方としては、変えられないものの時間を確保するために、変えられるものは変えましょう。

ご家庭によって答えは様々かと思いますが、「家事などの大人が使う時間」が多いものと思います。

<家事の効率化のために出来ること>

①家電のタイマーフル活用

 ⇨お風呂や炊飯器など、タイマーで時間コントロールができるものは利用する。

料理の下ごしらえは週末に(これは革命的!!ぜひ一度やってみてください)

 ⇨ご主人や兄弟と過ごす時間は、料理の下ごしらえをするチャンス!

  一気に数品準備をすると、夕飯はあるものを並べるだけでもOKの日ができます!

 ✳️お肉は焼くだけ。煮るだけにするために、味付けをして冷凍庫へ。

 ✳️お魚は傷みやすいので週の前半や購入後すぐに食卓へ。

 ✳️お野菜は茹でて、刻んでおくことで、お肉やスープ活用できます。まな板不使用のまま料理に取りかかることができます。

 ✳️困った時の救世主!味付け半熟煮卵は常備

  (子どものご飯を食べるスピードが劇的に加速します)

※お写真は、ある週末の我が家の「作り置きおかず」です。

 サラダなんていくつか組み合わせて出すだけで、豪華な一品になります。

計画を立て、宣言する。

 ⇨お子さんにも「〇〇時から練習しようね!」と宣言することで、子どもたちも急に言われることはないので、練習に入りやすくなります。自分にも言い聞かせることでやり遂げる効果があります。

子どもが練習嫌いになる理由の一つに、遊びや夢中になっていることを中断されることが挙げられます。お互いがイライラしてしまう芽を一つでも多く摘むために、③の計画を立てて宣言する。は有効な手段です。

この様に、少しの工夫と手間をかけることで、

時間を作り出すことができるだけでなく、お子様と練習することでより多くの改善点を見出し、上達を促進することができるのです。

正直言いまして「私ばっかり大変〜!」と心が折れるときもありますが(経験者。笑)

そんな時は、お子さんの上手にピアノを弾く姿や、ハナマルをもらって嬉しそうな笑顔を想像してみてください。

そしてカウンセリングで、しっかりフォローいたしますのでご安心ください😋


0回の閲覧

絶対音感、ピアノコンクール、小学校受験なら江東区 ピアノ教室 CRECERピアノ教室

​crecer.piano@gmail.com

 

(C)2018-2022 CRECER PIANO LESSONS. All rights reserved.