• crecerpiano

【ピティナ】予選/本選前日〜当日の過ごし方。我が家の場合。


皆さん、こんにちは。

江東区大島のCRECERピアノ教室です。

ピティナの本選がもうすぐ目の前に差し迫ってきました〜。何度迎えてもこの時期は緊張します。

外出した時の熱風に、「夏」を感じる前に「あ〜。本選の季節だ」とついつい思ってしまいがち(私だけでしょうか)ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

連日練習を頑張っているお子様たち。サポートされているご家族様、先生方も当日のコンディションをピークに持っていく様々な工夫をされていると思います。

今日は、本番前の過ごし方についてまとめてみました。

※あくまでも個人的な一例です。

<前日>

いうまでもなく、当然練習です。笑

ただ、前日にいつもしているゲン担ぎは

・「とんかつ」ではなく「チキンカツ」を食べる

など、練習+αの元気が出ることをして気分を高めています。

※チキンカツ

「チ”金"勝つ」というゴロ(byお父さん)より。

そのほかに、「全国」とマヨネーズでハンバーグに書いてみたり。。。

思えば色んなことをしてきました。笑

お友達と練習した後は、円陣を組んで「全国行くぞー!おおー!」とすることもあります。

(体育会系)

そして出発時間を計算し、睡眠時間を決め就寝。

大人たちは、準備物のチェックリストを作り、翌朝慌てないようにピアノの近くに衣装や足台、キャリーバック、受験票、お守り、ステージ用の靴などを準備しておきます。

<当日>

出発前に2時間ほど練習して出かけたいところです。

しかし、寝坊することもしばしば。

しかし怒らず、当日だけは(笑)おおらかな心で臨みましょう。

(しかし実際は怒ってます。多分。。。)


<演奏が午前中の場合>

起床

⬇️

練習

⬇️

最後にビデオ撮ってチェック

⬇️

ご飯

身支度&着替え

⬇️

出発まで練習

⬇️

出発!!

練習して指が温まったら手袋をして出発です。

真夏ですが、移動中の冷房が強いこともありますので、手袋は必携です。

遠くの会場(片道2時間以上かかる もしくは 新幹線)の場合は、各地の名産品が食べられるのでちょっとした旅行気分になります。

また、移動中に睡眠もとれるので、遠征は「大変そう!」と思いがちですがメリットがあります。

例えば、、、

栃木:餃子!(冷凍も売っているのでお家でも楽しめます)

茨城:道の駅で野菜をどっさり買う(つくばではロケットも見れます)

静岡:うなぎ&新幹線での駅弁

などなど。

皆さんも「ちょっとした楽しみ」を見つけてみてください。

さあ、本選!

遊ぶ時間などの誘惑に負けず練習に打ち込む子ども達の努力が報われますように!!



462回の閲覧

絶対音感、ピアノコンクール、小学校受験なら江東区 ピアノ教室 CRECERピアノ教室

​crecer.piano@gmail.com

 

(C)2018-2022 CRECER PIANO LESSONS. All rights reserved.