• crecerpiano

【ピティナ】コンクール・ステップを振り返る②


みなさん、こんにちは!

江東区大島のCRECERピアノ教室です。


ピティナ・ピアノコンペティションが終わり、これからのシーズンは秋冬のコンクールが熱くなってくる季節ですね。

ショパンコンクールin Asia、バッハコンクール、ブルグミュラーコンクールなどが比較的大規模かと思います。夏のコンクールにお出になった方々は上記のどれかにも出場される事が多いのではないでしょうか。

今日はコンクールやステップを振り返って、お母様やお父様より頂きましたメッセージを紹介させて頂きます。

■ステップやコンクールに参加して「良かった!」と思われたことは?

・本人が、上手にできた!と満足そうだった。父親が初めて人前で何かを成し遂げる息子を見れたから。

・いつもとは違う先生の評価やアドバイスがもらえるのは嬉しい。子供にとっても人前で演奏するのは良い経験になるので。

■ステップやコンクールに参加後のお子様の変化

・毎日の練習が定着した、一つの曲に深く関われた。

・間違えたところを何度も練習できるようになった。テキストの曲の習得が早まった。

・1曲が弾けるようになるまでが早く、言わなくても強弱をつけられるようになった。

・自主性が高まった。これはありがたい!

■ステップやコンクールに参加後のお父様・お母様の変化

・最後まで子供に根気よく付き合う努力。効果的な練習を継続することを学んだ。適当な練習は時間の浪費にもなると思えるようになったこと。

・親子共に舞台を経験し、また一つ成長出来た気がします。反省会もしつつ、良かったところは褒めてあげたところ、次への自信に繋がったこともあり、参加して良かったと思いました。

以上のように、一つの目標を乗り越えると、また新しい世界・景色・子育て感が広がります。

ステージで成長するのはお子様だけではなく、お子様を日々暖かい目で見守っておられるご家族様も新しい発見と学びがあります。

特にステージ前と後ではお母様方の変化は大きく、レッスンの様子をビデオに収められたり、お手持ちの携帯電話で録画したりと「家に帰った後の練習クオリティを上げる」工夫が見られます。また、積極的にご質問頂いたり、練習方法のコツを相談頂いたりとより積極的にレッスンにご参加いただけるので、さらにお子様方が上達される。という良いスパイラルへと進化されています。

また、目標の設定は一度だけではMOTTAINAI!!と、

次のステップでの級を選んだり、コンクールへのチャレンジをされたり、テキストの曲を毎週3曲花マルもらう!など皆さん次の目標へと進んでおられます。

目標づくりは我々も一緒に考えます。

1年後の姿を想像して

3年後の姿を想像して

5年後の姿を想像して

マイルストーンの設定と歩み方、そしてお子様へのお声がけなどを考え、ともに歩んで行ければと思っております。


絶対音感、ピアノコンクール、小学校受験なら江東区 ピアノ教室 CRECERピアノ教室

​crecer.piano@gmail.com

 

(C)2018-2022 CRECER PIANO LESSONS. All rights reserved.